【12月31日まで】iPhoneのバッテリー交換が3,200円

Hola!@Chiaquitaです。

今回の記事は私のように最新のiPhoneを使っていない、iphoneユーザーに役に立つと嬉しいです。

私が使っているのは今年の新製品が発表されて姿を消した6S!もう3年近く使っています。
少し前からバッテリー消費の速さが気になっていたので、3,200円でバッテリー交換できると聞き、今回配送で交換しました。

バッテリー消費の速さはどのくらいで交換するの?

朝フル充電の状態で、通勤でニュースやSNSをチェック→お昼には50%以下に!!

ヘビーユーザーではないものの、休日に外出した時はモバイルバッテリーが手放せない状態でした。

私はいつも出かけるとき、小さいカバンを愛用しているためモバイルバッテリーはコンパクトなこれ。

 

アップルケアに加入している方は、保障期間は商品を購入してから1年以内の場合は無償です。

バッテリーの交換方法

バッテリー交換は2パターンの方法で交換することができます。

  • 直接アップルストアで交換
  • 配送で交換

私は配送でバッテリー交換を依頼しました。

電車で行ける距離にアップルストアはあるものの、交換している間の時間待つのが嫌だったのと、iPhoneなしの生活を数日してみるのも悪くないかもと思い配送で依頼することにしました。

依頼の流れは

  1. アップルストアから申し込み
  2. ヤマト便の方が自宅へ梱包を持ってくる&同時に回収
  3. バッテリー交換後自宅へ返却配送依頼

バッテリー交換を配送で3,200円で交換する際の注意点!

・代替器がない(アップルケアに加入している方は代替え機あり)
・画面のカバーやケースはとっておく(付属品を付けたままだと、戻ってこない)
私は買ったばかりの画面カバーを取っておくのを忘れ、そのままさようならしました(泣
・3,200円で交換してもらえるのは1回まで(すでに今年交換したことがある人は対象外です)

申し込みからバッテリー交換が完了までの期間は3日間でした。
※今は交換が混み合っていて、もう少し時間がかかるようです。

交換してみて

想像していたより修理に出してから返却までが早かったです。

そして当たり前ですが、バッテリーの持ちが格段に良くなりました!笑

ですが、アップルストアで交換するとその日のうちに交換してくれるので、iPhoneなしで過ごす時間を短くできます。

アップルストアが近くにない!iPhoneなしの生活をしたい!という人は配送で頼んでみても良いのではないでしょうか。

いずれにしろ、2018年12月31日以降は5,400円に変わりますのでお早めに!

iPhone XS 64GB SIMフリー [ゴールド]
Apple(アップル)