海外移住するまでにやること

Hola! ちあきーたです。
私は2019年6月にスペイン・バルセロナへ移住します!

海外旅行の経験は夏休みなど長期(と言っても1週間程度)
半年以上の長期で海外に滞在することは大学生以来なので何が必要かを考えてみました。

1番必要なものは・・

移住するために一番必要なものはお金!

移住してからは、語学学校や旅行や趣味など興味あることにどんどん挑戦していきたいと思っています。

スペインに行くまでにどれくらいのお金が必要になるのか、留学やワーホリの目安にもしていただければと思います。

貯金

スペインのワーキングホリデーで必要な3ヶ月分の滞在費は1614ユーロ(在日スペイン大使館
1ヶ月にすると、約7万円(538ユーロ/130円で計算)が最低で必要。

1年で計算すると7万×12か月+渡航費用=100万円!

これに加えて語学学校やビザ申請費用などがかかります。
やはり貯金は多いほど安心して生活できますよね。



航空券購入

航空券購入で重要なことは、渡航時期です。

旅行に行かれる際は、ゴールデンウィークやお盆などハイシーズンは避け、9月や2月が狙い目です。

予約のタイミングは、早ければ早いほど安く手に入ります。
3ヶ月以下の短い旅行では、お休みが確定したらすぐに予約しましょう。

また航空会社によって持ち込める荷物の数や重さがことなるので、色々比較した方が良いです。

私は移住9ヶ月前に航空券を購入しました!



その他

そのほかにも、移住用の荷物を別で送る、友達の結婚式、健康診断など予想外の出費がたくさん出てきました・・

貯金は計画的に!

健康のこと

 

日常生活では至って健康!
だけど、慣れない土地に行くと風邪をひきやすくなったり食べ物が合わなくてお腹を壊してしまったり。
日本から持っていける市販の薬で治るものはあまり心配していませんが、30歳を超えると今までにない症状が出るよと周りの大人たちにアドバイスをもらうので、やっていきたいことはこちら。

持病治療

最近になって、何年かぶりに症状が出てきた持病がいくつかありました。

仕事帰りに病院通いという悲しい寄り道ばかりしていますが、バルセロナに行ってから不調になるよりは今でよかった!!とポジティブに考えるようにしています。

ちなみに、スペインでは歯医者は保険適用外なので日本の方が歯の検診は安くできるそうです。

健康診断

社会人になってから、欠かさずに受けてきた健康診断。

会社が申し込みをして、決まった時期になると受診できたありがたさを実感しています。
スペインではどうしているんだろう。
今のところ全くわからない状態なので、年内には必ず受診したいと思います。(12月に受診しました!)

次は人間ドックを受けようと思っています。でも高い・・

やっておきたいこと

永住を念頭に置いて、時間があればやりたいなと思っていたことを後回しにしないことにしました!

貯金することと並行するのは難しいですが、後悔しないように行動することを目標にやりたいことはこちら。

国内旅行

今まで長期の休みがあるとすぐに海外へ行こう!!となり後回しにしていた国内旅行。

スペインに留学していた頃、日本のことを聞かれた時に全然答えられなかったことが恥ずかしくて、帰国した直後は国内旅行もしていました。

でも、社会人になってからは非日常感を求めて海外に行くことが圧倒的に多かったです。

今年はだいぶ前から行きたいと思っていた、青森のねぶた祭に行ってきます。

移住まで半年、まだまだ行けるところに行くぞー!

友達とたくさん会う

みんな私が移住したら、遊びに行くね!って言ってくれるんです。もちろん友達が遊びに来てくれたらすごく喜びます。でもアラサー女子のこれからの10年は色々なライフイベントがあるので、違うライフステージに進めば、海外にふらっと行くことは今より格段に難しくなりますよね。

私も海外赴任になった友人に遊びに行くよ!と言いながら、次に会ったのはお帰りなさい会をした時なんてこともあったので今年は今まで以上に友達との時間も大切にしたいと思います。

帰省する&実家の片付け

気がつけば、2018年も残り半年。
そして移住まで10ヶ月です。月1回家族と会った年でも、多くて10回しか会えない計算に。
地元を離れて生活しているので、会う回数を増やすことは難しいけれど、会った時に濃い時間を過ごせるように心がけていきたいと思います。

上を書いたのが半年前。家族に会う頻度は増えたけど、実家の片付けがまだ進んでいないので、ペースを上げなくては!!

スペイン語のこと

今まで会ってもニコニコすることしかできなかったカレの甥っ子や姪っ子たちと、話せるようになりたいです。

DELE受験

日本ではスペイン語に触れる機会は家以外あまりないので、
まずはDELEでA2レベルの合格をすることが日本にいる間の目標です。

達成しました!次はB1を目指します。

DELE(スペイン語認定証)とは
DELEはスペイン教育文化スポーツ省の下に、スペイン国外ではインスティトゥト・セルバンテスが実施する、高い信頼性をもったスペイン語の検定試験です。
1988年にスペイン語を母国語としない人々のスペイン語能力を測るテストとしてはじまり、現在DELEは世界100カ国以上で実施されています。スペイン語圏への留学、就職などの際に語学のレベルを保証するものとして国際的に認められています。

インスティトゥト・セルバンテスより引用

ワーキングホリデーや留学に行かれる方は、プログラムや仕事申し込みの目安になるのでチャレンジして損はない試験だと思います。

スペイン語の語学試験の選び方

仕事のこと

 

今は東京でOLをしていますが、移住後も、もちろん仕事をしたいと思っています。ユニクロや楽天など日本の企業も進出しているバルセロナ。
今のところ、日本語教師の資格を取ったので資格を活かした仕事ができればいいなと考えています。

情報集めし出した頃から始めた、海外で日本語教師をしている方にインタビューするラジオ番組を始めました。同じ悩みを持っている人に届くといいなと思います。

【日本語教師のラジオ】RADIOで先輩訪問のゲストを紹介!

 

長くなりましたが、移住10ヶ月から半年前に更新したやることリストです。

留学やワーホリを考えている皆さん。
一緒に頑張りましょう!